FC2ブログ

ハイエナのハイッ!ハイっ!ハイ。

お笑い芸人 ハイエナ竹岡・坪井がお送りするワチャワチャ日記♪

.竹岡・ダンテライオン

今日はマックで、ハイエナミーテング。
半分以上、俺のダメだし。
いや、ほとんど俺の怒りダメだし。

いや、いや、全部俺が怒ってただけ。

怒りすぎるも、よくない。

でも、真剣やればやるほど、、、だね。


上村愛子サンのブログが、無茶苦茶らしぃ~
亀田興毅の試合について、『感動した』

の一言に反応したらしぃ。

可哀相だよ。
上村愛子サンは、ボクシングについて詳しくないらしぃが、とにかく上村愛子サンは、素直に感動した気持ちを書いただけなのに…

TBS、協栄ジムに抗議するならわかる‥
それでなくとも、TBSが繋がらないから、
テレ朝や他のTV局、スポーツ新聞各社、更にはチケットは販売してた、ローソンにまで苦情の電話があったんだって!!

驚くと同時に、暇なんやな~~
もしくわ、亀田選手って意外と嫌われてたんかな??

ここぞとばかりに、揚げ足を取った感じで、バッシングが始まった。

常に、タメ口や挑発パフォーマンスを嫌な人も居るんやろなぁ~少しわかるが。

でも、上村愛子サンのブログバッシングが可哀相だよ。。

本人が感動したんだから☆

でも、ブログとは言え著名人である以上、注意しなきゃいけない部分でもある。

僕も気をつけよー!!

って、誰も見てないってっ!!
ピポーッ


『めぞん一刻』

が、来春ドラマ化されるんだって!!
北斗の拳・キン肉マン・ブラックエンジェルズ・死神クン(全部古っ)に続く~

僕の大好きな漫画の1つ。


古アパート、一刻舘を舞台に様々なキャラクターの住人、管理人と浪人生との恋を描いた作品。

管理人の響子サン役は、伊東美咲!
ピッタリだけど、、
響子サンは、綺麗だけどーもチョット庶民的な感じがするなぁ~

あくまで僕の理想は。

んで、五代クン役は、なんと~~…

一般から募集だってぇ!!!!

しかも、事務所や劇団に所属してない、超アマチュアに限るんだって★

五代クンの素朴さを、求めたらそぅなったんなぁ~何にしても楽しみだ!!


『めぞん一刻』が漫画、TVでやってた頃、僕は中高校生。
どんなTVドラマよりも、胸躍らされた☆☆

管理人サンに五代クン。
隣の四谷サンに、アケミサン、下の階のオバチャン。
イケメンテニスコーチの三鷹サン等等…

皆大好きなキャラ!!

アニメのイメージが強いから、実写だとどーだからわからないけど…(実際、映画の石原真理子サンと石黒賢サンのは、イマイチだった)。

来春が楽しみだ!!

あの頃、アニメの主題歌も、
ピカソ、斉藤由貴、安全地帯…等ハマってたな~~


昔はニュースなんて、一切見なかった。
ニュースなんて嫌いだった。

アニメや映画、ドラマなんかに憧れて見てた。


今、ニュースを見ない時がない。

歳を取ったからか??
現実を知ったからか??

子供の頃は、夢があったんだよ。
なんでも、願えば叶うと思ってたはず…

子供の頃から、将来見据えて行動してれば、未来はもっと変わってたかも…

毎日何がどーともわからなくて、夢ばかり見て幻想の世界に憧れる、子供だった気がする。

その分、子供の頃って凄く可能性があったと思うよ☆

子供の可能性を摘まないでよ。
瞳閉じて思い出だけ、見つめてちゃダメさ~
瞳閉じて映し出そう、物語の始まりをーー♪


今でも、願えば、思えば、精進すれば、
きっと夢は叶うと信じてるよ!!

売れるぞーー◎



スポンサーサイト



  1. 2006/08/08(火) 00:00:00|
  2. お笑い芸人
  3. | コメント:2

坪井・中野最強伝説・・・

はいっというわけで、ハイエナ坪井です。
中野といえば知る人ぞ知る、バイク、自転車撤去最強ゾーン。
駅前においてどこか行こうものなら、瞬殺まちがいなし。
買い物終えて帰ってきたら、白い点線で漫画みたく、ぱっと消えてしまった事は何度経験しても置いてくじゃなかっと後悔しっぱなし。
そんな中野にして一ヵ月放置去れっぱなしのバイクがある!
これが、このバイク!内の事務所の龍勝と同じタイプそこはどうした!だが。

見よ!この黒光りしたホォルム。中野にして未だそこにあり続ける粘り腰。
コウベが垂れる思いとはまさにこのこと、撤去関係のかたは!絶対に探さないでくださいね

ではでは又〆
0808.jpg

  1. 2006/08/08(火) 00:00:00|
  2. お笑い芸人
  3. | コメント:0

プロフィール

ハイエナ(竹岡、坪井)プライム所属・漫才師。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する