FC2ブログ

ハイエナのハイッ!ハイっ!ハイ。

お笑い芸人 ハイエナ竹岡・坪井がお送りするワチャワチャ日記♪

坪井・我輩VS小生・・・

ハイっというわけでハイエナ坪井です。

真夜中にベルが鳴り響く、電話の主は、マシンガンズ滝子!
太田プロのメンバーと飲んでるからおいでやスーとお誘い。。

眠らない町新宿へ繰り出す。
世間様は三連休の中日ということで町には人の渦潮が渦巻いているだろうとおもっていたら。
以外にも人が居ない。

眠らない町の少し早くて短い休み。

飲み屋は新宿の養老の滝。我輩達の伝説の店、金曜土曜でもこの歌舞伎町で予約の要らない奇跡の店。

今日のお相手は。風籐さん!最近エンタにもでてる。太田プロの期待の星。

12時すぎに集まったにもかかわらず。ギアはトップ。話はふたりのブログの話へ、滝子こと小生(ブログ内での自分の紹介)はよくブログにコメントを残してくれる。
こちらもお返しとばかりにやりかえす。

そんな中で好きなのが滝子が使う小生である。
昭和初期の作家陣を思わすこのカホリ。夏目ソウセキが使いそうな物言い。
同じ小説好きとしては指をくわえて欲しいト思うフレーズ。
クレと言う、ヤラヌと言われる。
クレと言う、ヤラヌと言われる。
半分押し問答になりながら、お互いにこぶしをパーからグーに握りかえ。
臨戦態勢!
風籐さんも見兼ねて、じゃなんか作りましょうと鶴の一声!
われ、わが、わて、わし、自分、あたくし、あたし、アイ、マイ、ユーなど。
あれこれやって、滝子が授けてくれたのが、我輩であーる。

これから大切に使っていきたいと思う、アタクシでした。

んっ。
ではでは又〆
200607170533.jpg

スポンサーサイト



  1. 2006/07/16(日) 00:00:00|
  2. お笑い芸人
  3. | コメント:1
<<竹岡・ピカデリー梅田シリーズ好きの巻。 | ホーム | 竹岡・チョメナイ会議>>

コメント

それでは小生の次なんで、小小生と言うのをさずけよう
  1. 2006/07/20(木) 21:50:37 |
  2. URL |
  3. タキ子 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハイエナ(竹岡、坪井)プライム所属・漫才師。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する