ハイエナのハイッ!ハイっ!ハイ。

お笑い芸人 ハイエナ竹岡・坪井がお送りするワチャワチャ日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹岡・RAGE AGAINST THE MACHINEと原爆資料館

今日も鼻水出る中、蒸し蒸ししとったね~


BS2-NHKに、きくりんとブーブー出とった。


BS見れて良かったぁ~


俺等も30秒ネタあるんで、チャレンジしたいっ!!








2000年6月28日


RAGE AGAINST THE MACHINE JAPANツアー大阪公演。
20070621205004
レイジのメンバーは、大阪に移動の予定を急遽変更して広島に寄った。



19時開演の大阪公演なのに、大阪に着いたのが18時過ぎになってしまったみたいです。





レイジのメンバーが予定を変更してまで広島に寄った理由は…平和記念公園・原爆資料館。



レイジのメンバーが、原爆資料館に入るとき受け付けの女性の方が号泣してらしぃです。


レイジの大ファンだったらしんですが、それ以上にレイジが広島に原爆資料館にきてくれた事に感動したんだそーです。



資料館内を、ユックリとジックリ見入ったメンバーは帰りの車内でもほとんど会話なく、重い空気だったみたいです。


そんな中、大阪公演はスタート☆




1曲目「TESTIFY」!!


いつもよーに、ザックのシャウト!ラップも全快!!20070621204510

トムの天才変態も爆列してる、、、20070621204303


そんないつもレイジ♪



そして、
「SLEEP NOW IN THE FIRE」


♪The priests of HIROSHIMA…



曲間、間奏の時にザックはアドリブでラップを披露しました。



広島、原爆資料館への想いを‥





僕は広島生まれ、広島育ち。


幼い頃から原爆資料館にはよく行った。


平和教育をずっと受けてきた。


偉大な広島の先輩方の話をたくさん聞いた。



でも、当時





原爆資料館には二度と行きたくない。





恐かったです。



子供頃の僕には、あまりにもショックが大き過ぎ、

原爆資料館のリアルな描写に、恐くて恐くてトラウマになってました。



子供の自分には、戦争の悲惨さよりも、
焼き爛れた皮膚や、虫がわいた負傷兵の姿が脳裏に焼き付き、原爆資料館が恐くて恐くてしょーがなかったです。




今は当時より、少し押さえ目になってるみたいで、、、


何年か前に広島に仕事で帰った時、勝手に着いてきた(^^)ロッキーと久々に原爆資料館に行った。
20070621205306
閉館ギリギリまで、ロッキーと見てた。




ロッキーも凄い真剣だった。


帰りの電車では何故か酒飲んでた。20070621205703






世界中の人も、そーですが日本にいる方は、一度は原爆資料館に足を運んでほしいです。



広島は宮島や、市民球場、広島城、尾道や因島、、国際学院20070621210106
船越中学、海田自動車学校、三次…等



色んな観光地がありますが、広島市内のど真ん中平和記念公園。



大人になって改めて行って良かったです。





2000年当時、原爆資料館の受け付けで泣いた女性の方の気持ちがわかります。




僕も勿論、レイジの大ファンだから原爆資料館にまで足を運んでくれた嬉しさもあります。



最初にレイジを聴いたとき、圧倒的な音にやられました。


まさかあんな悲痛な歌詞とは知らず…


そんな深いバンドとも知らず。




今でも、歌詞の内容や歴史にも詳しくわからない部分はありますが、





あの日、レイジのメンバーが広島に、原爆資料館に足を運んでくれたことに。




広島の偉大な先輩方々に、レイジアゲンストザマシーンと言うバンドを。





今年7年ぶり念願の復活を果たしました。

日本に来てくれるの楽しみです☆20070621204804
スポンサーサイト
  1. 2007/06/21(木) 23:59:39|
  2. お笑い芸人
  3. | コメント:0
<<坪井・俺の名を言ってみろ… | ホーム | 坪井・ロッキード事件…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハイエナ(竹岡、坪井)プライム所属・漫才師。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。