ハイエナのハイッ!ハイっ!ハイ。

お笑い芸人 ハイエナ竹岡・坪井がお送りするワチャワチャ日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹岡・摩天楼を夢見て


アルパチーノの映画。





今日プライムライブのネタミセ。



五反田駅周辺のマックで、ネタ合わせ。




狭いし、静なマックなんであんま喋る事すら出来んとこやった。



同じくゲスト枠での、プライムライブのネタミセに来ていたロッキーひだおチャンも現われて、腹下してるのにポークマックセットをがっつり喰って一足先にネタミセ会場に向かった。




相方も現われ、ネタ合わせしたら汗だくのロッキーちゃんがネタミセを終えて舞い戻って来た。



ロッキーちゃんに、ロッキード事件13のチラシ(仮)を渡して、ロッキーはアミーパークライブへ・・僕らはプライムライブのネタミセに向かった。



作家さん2人、マネージャーがネタ見て下さった。




毒舌時事ネタ漫才~昭和風~



見せ方のヒントを頂けた!



一番悩んでた部分の糸口だ。



ホントに目から鱗じゃないけど、そっかぁ~そんな感じでいいんだぁーと思った。



自信をもっと持たないといけないんかもしんない。



自信が無いから、相方に頼る部分が多かったんかも…


もっと自信持ってやれば、相方も俺も相乗効果で上がってくはず。




作家さんやマネージャーの駄目だしが、相方の見せ方のヒントになり、当時に自分が漫才中にどーゆーポジションにて、どーゆー気持ちでやれるか開眼した気がした。




ボケとかツッコミとかじゃなく、舞台にハイエナとして立った時、お客さんはどー見てるのか、、、互いにお客さんも含め皆が生きる方法とは。



単純な事だけど、自分の気持ちの持ち方のやり方ってものを、もう一度再確認させられた気がした。




時事ネタ毒舌‥




自信過剰は嫌だが、少しは自分を信じてやろーー




雨がちょーど止んだ20時頃~



みるくに寄って、酒の発注して帰路に向かった。




報道ステーションでは、阿久悠さんの追悼特集をやっていた。









雨なんか止んじゃえよ。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/10(月) 23:58:28|
  2. お笑い芸人
  3. | コメント:0
<<竹岡・雨にも風にも雪にもNO電車 | ホーム | 坪井・プライムライブ…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハイエナ(竹岡、坪井)プライム所属・漫才師。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。